I Love Square 
by Letsgo_M
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のコメント
以前の記事
最新のトラックバック
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
撮影に注意
a0123596_6351942.jpg
「出逢い」
RICHO Caplio GX100 ロシア・モスクワ


フィルムオンラインショップ かわうそ商店入り口はこちらです


モスクワにも魅力的な看板がありました
これなんか、セクシーじゃないけどググッと惹きつけられるものがありましたね
広告、サイン好きの自分はモスクワを徘徊して
たくさん撮影したかったんですが
折しも中国の問題もあったばかりだし
「モスクワ、写真には気をつけろよ」
の一言で、撮影意欲が萎えていたのかもしれません(汗)


えっと、モスクワから帰国したばかりなんですが
明日から中国に行くことになりました
任期は8日間、田舎中心のドサ回り
う〜ん、ところ構わず写真を撮る事だけは止めとこ(笑)

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by Letsgo_M | 2010-10-13 07:11 | RICOH GX100 | Comments(8)
Commented by 川越 at 2010-10-13 12:51 x
またまた海外出張ですか。ロシアからそのまま行ったほうが楽そうなくらいですね。掴まらないようにご注意ください(^^;
Commented by Letsgo_M at 2010-10-13 21:30
川越さん、ありがとうございます
昨年の10月始め、ハルビン入国で別室にご案内頂きました
なので、今回は撮影には特に気をつけようと思っています
Commented by Rikkie at 2010-10-14 05:28 x
どもども、Letsgo殿。

ううむ、哈爾濱でもご案内ですか。中国は比較的すんなり通してくれると思っているのですが、意外ですね。あっしは成田で丸めたティッシュまで広げられたことがあります。若いころですが。

以前(10年くらい前)は列車に乗ってカメラを窓際に置いておくと、突然、カーテンを閉められましたが、最近はそのようなことはあまり無くなりましたね。あれは軍事施設というより、貧民街を見せたくなかったようでした。
とはいえ、何があるか分からない国ではあるので慎重さは必要でしょうねえ。
Commented by lm_hell at 2010-10-14 22:18
う~ん...今の時期に中国でありますか。
拉致されぬよう、十分ご注意下され。
Commented by Letsgo_M at 2010-10-15 08:25 x
Rikkieさん、おはようございます。
自分は人相でご案内された訳じゃないっす。(笑)
10年前の列車の旅はどんな感じだったのでしょうか?
Commented by Letsgo_M at 2010-10-15 08:29 x
lm_hellさん、おはようございます。
そうなんですよ。今時はここ近年毎年行ってますんで、覚悟決めてました。
9月下旬じゃ無いぶんリラックスして行けます。
Commented by Rikkie at 2010-10-15 10:36 x
どもどもLetgo殿。

10年前だと一等ベット室(軟臥)の確保は容易だったのですが、現在では裕福な方が多くて先に埋まってしまいます。もっとも、あちらでは切符販売の電子化はまだまだですから、始発駅でない駅で切符を買うのは苦労します。新幹線やリニアモーターカーはそうでないと思うのですが、長距離の在来線は相変わらずみたいですね。

撮影していて物騒という点では、日本でも住宅地に近いとトラブルになりますね。三河では雪が降るのが珍しいのですが、デジカメを持ってうろうろしていたら中学教師に思いっきりガンを飛ばされました。あれは中学校の周りをうろうろしていた当方が悪いのですが。
別に中学生を撮ろうと思っていたわけではないですよ(^^;。
Commented by Letsgo_M at 2010-10-20 20:31
Rikkieさん、お返事遅くなってすみません
今回中国で初めて列車に乗りました
それも夜行寝台です
切符は現地で買ってもらったので、その苦労は分からずじまいですが
10時間の乗車、7時間はタップリ寝ることができましたよ

中学校の回りをあの目立つカメラ達で徘徊したらやばいでしょ(笑)
<< 中国から緊急帰国! 疲れました >>