I Love Square 
by Letsgo_M
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のコメント
昨日旭川の某所へ行ったら..
by auf1028 at 22:37
どもども、Letsgo殿..
by Rikkie at 05:48
akinorihiram..
by Letsgo_M at 12:35
呪いぢゃないってば…
by akinorihirama at 19:32
Rikkieさん、こんに..
by Letsgo_M at 15:19
どもども、Letsgo_..
by Rikkie at 08:37
川越さん、おはようござい..
by Letsgo_M at 08:01
最近あまり調子が良くない..
by 川越 at 06:28
以前の記事
最新のトラックバック
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
愛しきペンタックス エスピオミニ
積年の願いが叶ってやってきたエスピオミニ
早速、愛用のベルビア100を詰めて使ってみた

a0123596_1056989.jpg
PENTAX ESPIO MINI
FUJICHROME VELVIA100
この締まった青、スクリューの輝き
やっぱり、羊の皮を被った狼だったんだ!


エスピオミニは、1994年に発売されたペンタックス75周年記念モデルで
発売されたときから強く興味を持ったコンパクトカメラだった

ただ当時はポジフィルムしか使わず
写真撮影にも保守的で頭が固かったのだと思う
露出補正ができないという理由だけで入手を断念した覚えがある

あれから20年
相変わらずポジフィルムを主に使っているが
モノクロフィルムやデジタルカメラにも触れ
写真への接し方も、楽しみ方も自分の中で大きく変わり
シャッターを押す事で幸せを感じるようになったのだ

そうして、愛らしいコンパクトカメラ達に目覚めた(笑)
真っ先に思い出したのは、エスピオミニ
それからずっと探していたのだが
市場には玉が少なく、まともに動くかどうかも分からないやつでも異常に高かったが
今回やっと巡り会ったのがこのシルバーボディ
ピント、露出が合ったときの写りは噂に違わず中々のもの
ただ、こいつの性能を発揮するにはもう少し深いつき合いが必要だとも感じた

a0123596_11331527.jpg



フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by letsgo_M | 2014-04-26 11:45 | PENTAX ESPIO MINI | Comments(4)
Commented by Rikkie at 2014-04-29 08:39 x
どもども、Letsgo殿。

ああ、ベルビアの青が美しい。実際のポジはもっと美しいんでしょうねえ。

エスピオミニは本当に見たことが無いんですよね。なので大出血は致し方なしかもしれないですね。旧世紀のペンタックスの良心に、それほどの価値があると思います。

「P」のロゴを模したステッカーも興味深いですね。

昨日は姪家族(父欠)と妻と公園に遊びに行ったんですよね。ペンタックスモチベーションが上がったんで28mmから始まるエスピオにしようかとも思ったんですが、小心者の拙僧はMZ-7に35~80mmF4~5.6のコンパクトなズームレンズにしました。

MZ-7も初稼働なんですが、光るフォトピクトは楽しいですよ。でも、勝手にフラッシュががポップアップするのは困りますねえ。それでプログラムAEモードにしょうとしたら無いんですよ。

絞り優先AEモードでF8で撮影しましたけど、思い切ったなあ、ペンタックスも。

Commented by letsgo_M at 2014-05-01 21:45
Rikkieさん、こんばんは!
エスピオミニがどれくらい売れたか分かりませんが
中古市場では、なかなかお目にかかれませんね
ペンタックスファンは、大切に保管している人が多いのでしょう

今まで使った露出補正の効かないコンパクトの中では
エスピオミニはチョット測光の感じが違う気がしますね
もう少し使ってみないと評価できませんけどね
Commented at 2014-05-01 22:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by letsgo_M at 2014-05-03 22:13
鍵コメさん、ご無沙汰しています
こちらこそ、よろしくお願いしますm(__)m
<< 愛しきペンタックス エスピオミ... つまらない写真 >>