I Love Square 
by Letsgo_M
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のコメント
昨日旭川の某所へ行ったら..
by auf1028 at 22:37
どもども、Letsgo殿..
by Rikkie at 05:48
akinorihiram..
by Letsgo_M at 12:35
呪いぢゃないってば…
by akinorihirama at 19:32
Rikkieさん、こんに..
by Letsgo_M at 15:19
どもども、Letsgo_..
by Rikkie at 08:37
川越さん、おはようござい..
by Letsgo_M at 08:01
最近あまり調子が良くない..
by 川越 at 06:28
以前の記事
最新のトラックバック
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2017年 05月 01日 ( 1 )
銀の呪い
年始めの1月15日の投稿で「今年はカメラを買わない宣言!」をしたのだが
5月を迎えて、その呪縛はまだ効いているようである
いや、正確にお伝えするとちょいと違う

6月6日から、北海道旭川市の「ヒラマ画廊」に於いて企画展が開催される
不肖、管理人も数枚展示させていただくことになった
これが事件の発端なのだ・・・

その企画展は「INCANTATION of SILVER・​銀の呪文展」である
銀に呪いをかける作品展である
なんのこっちゃ?であるが
撮影からプリントまで正統な銀塩写真の工程を経たものだけが展示を許されるという
どうってことはない、フィルムを使って撮影し、暗室で印画紙に焼くだけの話しである
モノクロでも、カラーでもこの工程を使えばいいだけなのだ(でも、すご〜く奥が深い)
駄菓子菓子!銀塩を取り巻く環境が悪化し、銀塩写真の伝統を継承することが困難になってきている
ここいらで、旧銀塩族のみならず、新興デジタル族にも
伝統に触れ、その良さを再認識し若しくは知ってもらいたく
ひいては継承してもらいたいとの願いからの呪いである

さて、ここからが本題(笑)
実は、この写真展開催中「フィルムオンラインショップかわうそ商店」も
来場者に呪いをかけるため、写真展会場内でフィルム等の展示即売会をすることになった
近くなったらご案内するので、旭川市のみならず、道北地方、道内全域からも是非寄っていただきたい

しかし、フィルムだけでは銀の呪縛とはならない
それだけじゃ写真は撮れないのだから
ってぇことで、旭川市内で一件だけ営業しているカメラ修理店の「旭川カメラサービス」さんともコラボするのだ

先日、主催者のヒラマさんが
「Yashica 44の赤いやつが出るみたいだなぁ」と、ぼそっと呟いた
「こんなに綺麗なやつならすぐ売れちゃうだろうなぁ」ぶつぶつぶつと呪文を唱えるように呟く

え〜ぃ、買った〜〜〜〜!(汗)

手元に届くのは、即売会の時になるだろうから
泡と消えてなくなることもある。。。(そんな事はないな)

さて、さて、さて、
会場にて、素晴らしき銀塩作品に触れ
フィルムと往年の銀塩カメラ、印画紙に現像液、全て揃えて銀の呪文をかけようぞ!
a0123596_10085359.jpg
KOWA KOMAFLEX-S RERAPAN 100






[PR]
by Letsgo_M | 2017-05-01 10:14 | 写真・カメラ機材四方山話 | Comments(4)