I Love Square 
by Letsgo_M
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のコメント
どもども、Letsgo_..
by Rikkie at 16:51
auf1028さん、コメ..
by Letsgo_M at 10:46
Rikkieさん、お返事..
by Letsgo_M at 10:43
昨日旭川の某所へ行ったら..
by auf1028 at 22:37
どもども、Letsgo殿..
by Rikkie at 05:48
akinorihiram..
by Letsgo_M at 12:35
呪いぢゃないってば…
by akinorihirama at 19:32
Rikkieさん、こんに..
by Letsgo_M at 15:19
以前の記事
最新のトラックバック
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:EPSON R-D1s( 23 )
未だにエプソンR-D1sという選択
TwitterでR-D1xGの写真が投稿されていたので久しぶりに自分のR-D1sを引っ張り出してみた
JPEGの撮って出しの写真だけど、今では独特な感じの画が新鮮に映る
a0123596_19250412.jpg
EPSON R-D1s M-ROKKOR 28mmF2.8 濤沸湖 フィルム設定:風景
a0123596_19250494.jpg
EPSON R-D1s M-ROKKOR 28mmF2.8 濤沸湖 
フィルム設定:風景 カラー設定:モノクロ(イエローフィルター)


時々「撮って出しってコメントの入った画像のアップを見るけど、なにか特別なのかな?」などと、攻撃的とも否定的とも取れる投稿を目にすることがあるけど、一言いわせて頂きたい

「ただただJPEGで撮ったふつーの写真だよ」

作品としてプリントする際は、JPEGの濃度やシャープネス調整したり、RAWから現像してプリントしたりするけど
実は、RAW現像は不得手なので作品制作用のプリンターは持ってない
作品づくり(写真展等)の際はお店に依頼している
全くの憶測だが、RAW現像が苦手だったり、出来なかったりする人が、写真を撮る人の7〜8割はいるのではないかと思っている
もしかしたらもっといるかも知れない

そんな自分(人)にとって、JPEGで撮った写真がまずまず気に入ると
カメラに愛着がわいたり、とても良いカメラに思えてくるのはごく自然な事じゃないだろうか
なので、撮っただけで「こんなお気に入りの写真が撮れたよ」がJPEG撮って出しの意味じゃないかなと理解してる
撮った後に手をかけないで作品に出来るならそれに越したことはないしね
だから、手間暇掛けて自身で作品づくり出来る人を尊敬しちゃう


さて、本題のR-D1sに話を戻そう
本機は、発売から10年経つ600万画素機である
解像度や階調、高感度特性やその他、機能も含め現行機とは比べものにならない
大人と子供以上の差があるだろう


だけどね、なんていうかな
この独特の絵柄とでもいうか、撮って出しそのままなんだけど
ちょっと惹かれちゃうんだよね
解像度が低ければ、鑑賞に堪えうるプリントサイズまでで楽しめばいい(A3まで伸ばせれば文句なし)
高感度が駄目なら、無理して使わなきゃいい(フィルムの時はそうだったもの)
トリミングに適さなけりゃ、しなければいい
そうやって割り切って使うなら、まだまだ現役だ
だから、フルサイズの最新型機を手に入れた今でも時として持ち出したくなるんだな〜


<a href="http://kawauso.biz/" target="_blank"><span style="color:rgb(255,102,51);">フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら</span></a>



[PR]
by Letsgo_M | 2016-11-27 19:44 | EPSON R-D1s | Comments(8)
ちょっと写してみた
キヤノンの19mmレンズが届いて早速R-D1sで試写してみた
受け取ったのが15時以降だったので日没ギリギリの時間になってしまい
ブレブレ写真になっちゃうなと思いつつ
やっぱり直ぐ使ってみたいも〜ん
と、取り敢えずシャッターを押してみた

a0123596_2217156.jpg
Canon 19mmF3.5L
Epson R-D1s F3.5 AE ISO200

日が暮れて、光りが弱い状態だったので開放で撮影してみたが
周辺がガッツリと落ち込んだ
光りが十分あると落ち込みは改善するだろうけど
こいつは、なかなか面白いレンズじゃないかな


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2016-01-20 22:51 | EPSON R-D1s | Comments(4)
R-D1s未だに楽しく使う理由
年末年始は、敢えてフィルムを使わず600万画素のデジタルレンジファインダー機、R-D1sを使用した
2006年発売の骨董級のデジタルカメラだ
デジタルカメラは、2000画素超の一眼レフも、APS-Cのコンデジも持っている
なのに今更600万画素だ

a0123596_216848.jpg
EPSON R-D1s
COLOR-SKOPAR 35mmF2.5 札幌

こんな旧車ならぬ旧デジが、なかなかどうして思ったように撮れてくれない
と言うか、シャッター押しただけでは綺麗に写ってくれないのだ

そのくせ、出てくる画は侮れない
解像感こそ劣るが、A3程度のプリントなら鑑賞に有り余る実力あり
壊れるて修理できなくなる日まで戦力として活躍してくれる事だろう


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2016-01-10 21:08 | EPSON R-D1s | Comments(2)
原点回帰の年に
年末年始は、ちょっと記憶がないほど穏やかな日々だった
単なる老化現象で、覚えていないだけかもしれないが・・・(汗)

写真の方はというと、今年もエプソンR-D1sを持ち歩いてポチ、ポチ撮り歩いた
年に数回しか持ち出さないのだが、2年連続して新春初撮りカメラである
何も好きこのんで、骨董品級デジを持ち出さなくても良いのだが
力の抜けたこの時期は、のんびり撮れるカメラを持ち出したくなるようだ

a0123596_22315793.jpg
EPSON R-D1s
COLOR-SKOPAR 21mmF4 札幌

さて、恒例の年頭所信だが、今年は「原点回帰」とした
仕事でも、写真でもちょっと方向性を見失いそうになっていやしないか
ここ数年漠然と感じていたのだが
一度原点に立ち返ってみるのがよいという結論に達したのだ
「原点回帰」初心に戻るということだが、自分的には微妙に違う
なんとなく違うんだけど、自分の中で噛みくだいていければいいと思う


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2016-01-07 22:37 | EPSON R-D1s | Comments(4)
我慢も限界か
今年の年末年始は、久し振りに地元で過ごすことになった
何年ぶりだろってくらい久し振りの様な気がするが
この歳になると、時の流れが速い上に
1年前のことだって記憶が時系列に並ばず確かなことは分からない(笑)

a0123596_2212783.jpg
EPSON RD-1s

そんなこんなで、のんびり過ごしていたのだが
年末に、ポチる気満々だったエネルギーが
予算不足により目標達成することが出来きなかった為に
行き場を失ったエネルギーが風船のようにどんどん大きくなってしまったから大変
年が明けてから、オークションやらネット中古やらを彷徨うことになってしまった
ギリギリのところで思いとどまっているが
我慢も限界、ぱくっとキャッチするのも時間の問題かなぁ(^0^;)


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2015-01-07 22:05 | EPSON R-D1s | Comments(2)
今年も宜しくお願いします
寒中お見舞い申し上げます
本年も稚拙ブログ、スクエアな時間をよろしくお願いします

2015年のブログの更新では後れを取った気もするが
冒頭の挨拶のように、世間から意図的に自分を隔離していたようなもので
年末年始を、久し振りに地元で過ごしている

a0123596_712111.jpg
EPSON RD-1s Super Wide-Heliar 15mmF4.5

さて、恒例の年初の決意だが
しばらく遡っても、ろくな決意をしていないことに気づき恥ずかしくなってしまった(__;)
で、今年は少しまともに

波のように、寄せては引いて、引いては寄せていくように
泡のように、消えかかっても、消えかかっても復活するように
信念を持ち、行動できるように
気力と体調管理に努める

ま、簡単に言うと
当たり前の事を、当たり前に出来るよう
自分管理をするってことなんですけどね・・・

では、本年もよろしくお願いします


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2015-01-05 07:48 | EPSON R-D1s | Comments(4)
心も体もショックから立ち直る
サッカーW杯でのグループリーグ敗退にショックを受けた諸氏も多いことだろう
自分もサッカーを楽しんできた者としてただただ残念で有ることには変わらないのだが
やっぱり厳しかったかという思いの方が強い

ま、事後だからどうにでも好きに言えるよと指摘されてしまえばそれまでだが

グループ分けが決まった時から
非常に難しいグループに入ったと周囲に話してきたので
友人知人には理解してもらったと思う

a0123596_1312939.jpg


さて、W杯開幕前にも記載したが
体調の好不調の波が大きい
先週も2日ほど休養をいただいてゴロゴロしていた(敗退のショックではない)
おかげで月曜日からは元気いっぱい
明日からの出張に万全の体制で臨めそうだ
そうなると、撮影意欲も沸いてくる
初めて訪れる地なので、いつもより機材選びに悩みそう (∩.∩)


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by letsgo_M | 2014-07-02 13:12 | EPSON R-D1s | Comments(2)
モノクロ変換
ほんまもんの寿司職人は
寿司を握る時には、手のひらの温度が下がるという

同じように、モノクロ写真を撮影しているほんまもんの写真家は
目から入ってくる色彩豊かな被写体が
脳に到達した時点で、モノクロになっているのだろうか

自分は、脳内でモノトーン変換するにあたってその時々に苦難が訪れる
まだまだ修行がたりんということだよね

a0123596_15584067.jpg
EPSON RD1s
35mmF3.5 モノクロ 赤フィルターモード


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by letsgo_M | 2014-05-28 16:09 | EPSON R-D1s | Comments(4)
モノクロモード
あるカメラマンとの会話
A:「デジタルでモノクロ撮る時は、モノクロモードで撮影するの?」
M:「うん、モノクロモードで撮るよ」
A:「カラーにしないんだ」
M:「頭の中もカメラもモノクロモードにしないとイメージが湧かないからね」
A:「ふ〜ん」

a0123596_93295.jpg
EPSON RD1s
35mmF3.5 モノクロ赤フィルターモード

Mは自分である
全くもって、未熟者の回答である ^_^;
カラーが使いたい時もあるから、モノクロモードでもRAWで撮ることはあるけど
RD1s以外は、RAWで撮ることも少ないかな


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by letsgo_M | 2014-05-22 09:35 | EPSON R-D1s | Comments(4)
もういくつ寝ると
クリスマス、皆さんはいかがお過ごしでしょうか
自分には、クリスマスもプレゼントも、な〜んにもなし(笑)
その替わりといっては何だけど
年末は、恒例の冬山で過ごすことにしている
初日を山の上で〜っと行きたいところだが
山小屋でごった返すのは勘弁したいところなので、大晦日には下山する予定
万一荒天の場合は、無理をせず予備日も設けている

さ〜て、もういくつ寝ると、山登り〜♪である(^^)

a0123596_226195.jpg
「ぶら下がり健康法」
EPSON RD-1s 


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by letsgo_M | 2013-12-25 22:24 | EPSON R-D1s | Comments(4)