I Love Square 
by Letsgo_M
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のコメント
Rikkieさん、ご無沙..
by Letsgo_M at 22:14
どもども、Letsgo_..
by Rikkie at 16:51
auf1028さん、コメ..
by Letsgo_M at 10:46
Rikkieさん、お返事..
by Letsgo_M at 10:43
昨日旭川の某所へ行ったら..
by auf1028 at 22:37
どもども、Letsgo殿..
by Rikkie at 05:48
akinorihiram..
by Letsgo_M at 12:35
呪いぢゃないってば…
by akinorihirama at 19:32
以前の記事
最新のトラックバック
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:PENTAX ESPIO MINI( 12 )
体調異変
忙しい時期を乗り切りホッとした途端体調に異変を感じだした
持病の発症である

a0123596_921372.jpg
PENTAX ESPIO MINI
Rollei RETRO80S 

毎度の事なので病気自体には諦めているのだが
来春はペンタックスのフルサイズの発売をを控えている
ここで資金を使い果たすと、夢が遠のいてしまうのでなんとか打ち勝たねばと必死なのだ
ま、フルサイズとて所詮デジタル一眼
最初の内は嬉しくて使うのだが、コンパクト好きの自分としては
結局お飾りになりそうなのだが一度は手にしたいと思う
ライカMマウントがそのまま使えるソニーのアルファも良いなぁなんて時には思う
おっと、そんなことを思っていたら思わずポチリそうになった
くわばらくわばら^_^;


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2015-12-11 09:23 | PENTAX ESPIO MINI | Comments(4)
失敗は成功の元
a0123596_21214469.jpg
PENTAX ESPIO MINI
KENTMERE 100 中国・ハルビン

この写真は、魅力的な被写体を見つけて
慌てて近寄り、歩きながら撮った一枚
最近の高性能手ぶれ補正機能付きデジカメならぶれなくビシッと決まったのだろうが
20年も前の普及クラス・フルサイズコンパクト機では無理があった
美女?の後ろ姿に強烈に惹かれた渾身の一枚だったが
見るも無惨なものになり残念でならない
次回はなんとしてもものにしてやる・・・(汗)

で、明日からリベンジの旅に出掛けるぞ〜


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2015-09-14 21:33 | PENTAX ESPIO MINI | Comments(6)
愛しきペンタックス エスピオミニ 〜 6
久し振りにエスピオミニの話題

溺愛気味のエスピオミニにだって欠点はある
デザインについては、人それぞれ感じ方が違うだろうから良しとしよう
シルバーボディの激しいメッキはげも、撮影には影響ない
露出補正できない、フィルム感度を手動で設定できないところは涙を呑んで我慢しよう

a0123596_2035028.jpg
PENTAX ESPIO MINI
KENTMERE 100 東京

一番受け入れがたい点は、ストロボ発光禁止モードが電源を切ったら元の自動発光モードに戻ってしまうところだ
この仕様がちょっと我慢できない(ま、我慢して使っているけど)
当時、プロやハイアマチュアに写りを評価されながら、大ヒットしなかった最大の理由では無かろうか
ペンタックスが市場を見誤ったとしか思えないのだが
営業サイドにしたら、価格的にも初心者向けのコンパクトカメラだから
ストロボ自動発光は絶対必要な機能だし、露出補正も手動フィルム感度設定も不要だった
でも、75周年の冠を拝するなら技術屋としては描写性能は絶対に譲れなかったというところか

このアンバランスさが、良くも悪くもペンタックスらしいということなのだろうなぁ


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2015-06-20 20:36 | PENTAX ESPIO MINI | Comments(6)
無謀な行動に
台数が増えしまった上に、多忙も手伝って
どんどん使う機会が減っている可愛いカメラやレンズたち〜
35mmを中心に床に並べて、片っ端からフィルムを入れてみた ^_^;

この娘にはポジ、この娘にはISO100のモノクロ・・・みたいにその数おおよそ10台
これで気分もいくらか落ち着くかなと思いきや
このカメラ達、いつ使うんだよ〜自分 (-_-;)

a0123596_8494417.jpg
PENTAX ESPIO MINI
RETRO80S (EI25) 東京


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2015-05-19 08:51 | PENTAX ESPIO MINI | Comments(0)
忙しいと無性にポチリたくなる ^_^;
4月の半ばからちょっと忙しい
4月末からは、土日祝祭日ぜ〜んぶお仕事
先の週末もお休みできるかと思ったけど、昨日は午後から走り回るくらい時間に追われてしまった
こうなると、落ち着いていた病状が活発になってくるんだよな
で、数日前から冷やかし程度にポチ、ポチと・・・危険な入札行動に
昨日は危うくというか、かなり真剣に行動に出た
今朝起きてみたら、ギリギリの時間で更新されたらしい
良い品物みたいだったし、悔しがったり、ホッと胸をなで下ろしたり複雑な心境
次はガンガンいこか〜(笑)

a0123596_224956100.jpg
PENTAX ESPIO MINI
RETRO80S (EI25)

でも、睡眠時間を削るほど忙しい訳じゃないので
ぼやくほどというより、ポチル理由付けにしかなってないんだよね (^^ゞ


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2015-05-11 22:55 | PENTAX ESPIO MINI | Comments(2)
愛しきペンタックス エスピオミニ 〜 5
ちょっとウッカリしていたら、前回の投稿から10日余りも経ってしまった
ブログは四角い時間なのに、時間を囲っておくことができないでいる ^^;

さて、当ブログの3大人気記事は
ローライコードとアンチニュートンガラス、そして愛しきエスピオミニだ

a0123596_13475311.jpg
PENTAX ESPIO MINI
RVP100 GERMANY

まともな記事的投稿がこの三種類しか無いとも云えるんだけど(汗)
最近は、これらの記事に関すて投稿する人が居なくなったのだろう
というより、フィルムカメラに関して投稿が少ないんだろうね

エスピオミニは、一言で言うと大和撫子みたいなカメラ
デザインも、レンズも、機能も一見キラリと光るところがないように思えるが
しかし、その写りは心の強い大和撫子そのもの
並み居るフィルムコンパクトカメラの名機に勝るとも劣らない
作例写真を見て欲しい、この厳しい光りの中でドンピシャの露出とシャープ感
ま、写真が小さいのはご愛敬として、マジイイ写りが期待できる
なぜ、このレンズが無名なのかペンタックスの七不思議である
そして32mmという焦点距離がこれまたイイ〜
28mmを苦手としている自分にぴったりの画角なのだ(のつもり)

さて、これ以上書きまくると
ぼろが出てきては不味いので、今日はこの辺りで止めておこう

では、今日もエスピオミニと出掛けてきます (^^)v


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2015-04-07 14:00 | PENTAX ESPIO MINI | Comments(2)
愛しきペンタックス エスピオミニ 〜 4
東京の四谷では
その昔一世を風靡した高級コンパクトカメラで撮影した写真展が開催されている
しかし、高級の冠を与えられなかった
愛しきエスピオミニの姿はそこにない

a0123596_2041560.jpg
PENTAX ESPIO MINI
KODAK EKTACHROME E100VS
ドイツ・ライプチヒ


新宿西口倶楽部第三回写真展「高級コンパクトカメラの巻」絶賛開催中
会場:「ルーニィ 247フォトグラフィー」
住所:東京都新宿区四谷4丁目 みすずビル1階 電話:03-3341-8118
アクセス:東京メトロ丸の内線 四谷三丁目駅下車2番出口を出て新宿通を新宿方面へ徒歩3分
会期:12月9日(火)~12月14日(日)
開場:12:00~19:00(日曜日は16:00まで)


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2014-12-11 20:51 | PENTAX ESPIO MINI | Comments(0)
愛しきペンタックス エスピオミニ 〜 3
尖ったところのない、ペンタックス75周年記念モデルとういだけの普通のコンパクトカメラ
高級コンパクトという冠を与えられず
誇りを感じとることもできない名も無きレンズを搭載
そんな、コンパクトカメラに思いを寄せて二十年
積年の思いが叶い、今年ついに入手したESPIO MINIに
いろんなフィルムを詰めて愉しんでいる ^_^;

先日、長巻きのORWO UN54 をリローダブルカートリッジに詰めて装塡した
DXコードが無いフィルムは自動的にISO100に設定されるはずと思い込んでいたのだが
な〜んと、意に反してISO25に設定される事が判明
現像前に気がついて良かった
気づかずに現像していたら、カメラ壊れた騒動が勃発するところだった

DXコードがついてないフィルムの感度設定はISO100と思い込んでいた
各社まちまちだったとはしらなんだ
これからは、事前に調べておかないといけないね

UN54未だ現像してないので、今日はポジで撮影した一枚

a0123596_1725749.jpg
PENTAX ESPIO MINI
FUJICHROME VELVIA 100 


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by letsgo_M | 2014-12-04 17:28 | PENTAX ESPIO MINI | Comments(2)
愛しきペンタックス エスピオミニ 〜 2
せっかく手に入れたエスピオミニだから
初めっからポジを入れて、露出精度や露出傾向を調べてみようと思った
露出補正はできないが、逆光時には自動補正が効くらしいので何とかなるかなと

前回の投稿で載せた写真は、スクリューが輝いていたので逆光時と似たような状況だけど
スクリューは輝き、青い塗装の締まり具合も引き込まれるような濃度になった
ちゃっちっぽい外観からは想像できない描写で、余は満足じゃ(笑)

しか〜し、世の中そうは甘くない
コンパクトカメラは、誰でも気軽にそれなりに撮れる反面
自分の意志を反映させるのには適していない
まして、露出補正ができないのにポジを詰めるわけだから尚更だ

それが、下の写真
画面手前の濡れたアスファルトでフォーカスロックしたのだが
ここまでオーバーになるとは思いもしなかった
アスファルトが黒っぽいとはいっても、光っていたのでちょっと明るいくらいかと想像したのに
2段超くらいオーバーになってしまった
思いのままに操るには、かなり使い込まないとならないようである

a0123596_15213339.jpg
PENTAX ESPIO MINI
VELVIA100

取り敢えず24枚撮りのベルビア100を撮り終え
カメラは正常であることが分かった
カメラのテスト以外で
露出補正の利かないコンパクトカメラにポジを入れることなど滅多に無いが
こいつには思い入れが強かった分、なるべくポジを詰めてみようと思う


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by letsgo_M | 2014-05-04 15:25 | PENTAX ESPIO MINI | Comments(2)
愛しきペンタックス エスピオミニ
積年の願いが叶ってやってきたエスピオミニ
早速、愛用のベルビア100を詰めて使ってみた

a0123596_1056989.jpg
PENTAX ESPIO MINI
FUJICHROME VELVIA100
この締まった青、スクリューの輝き
やっぱり、羊の皮を被った狼だったんだ!


エスピオミニは、1994年に発売されたペンタックス75周年記念モデルで
発売されたときから強く興味を持ったコンパクトカメラだった

ただ当時はポジフィルムしか使わず
写真撮影にも保守的で頭が固かったのだと思う
露出補正ができないという理由だけで入手を断念した覚えがある

あれから20年
相変わらずポジフィルムを主に使っているが
モノクロフィルムやデジタルカメラにも触れ
写真への接し方も、楽しみ方も自分の中で大きく変わり
シャッターを押す事で幸せを感じるようになったのだ

そうして、愛らしいコンパクトカメラ達に目覚めた(笑)
真っ先に思い出したのは、エスピオミニ
それからずっと探していたのだが
市場には玉が少なく、まともに動くかどうかも分からないやつでも異常に高かったが
今回やっと巡り会ったのがこのシルバーボディ
ピント、露出が合ったときの写りは噂に違わず中々のもの
ただ、こいつの性能を発揮するにはもう少し深いつき合いが必要だとも感じた

a0123596_11331527.jpg



フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by letsgo_M | 2014-04-26 11:45 | PENTAX ESPIO MINI | Comments(4)