I Love Square 
by Letsgo_M
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のコメント
以前の記事
最新のトラックバック
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
弛緩の瞬間
深夜便で飛んできて、着後直ぐに迎えの車で田舎へ向かい
一泊して夕方バンコクに戻ってきた
ホテルに入って、直ぐに缶ビールを開ける
これぞ、弛緩のとき

a0123596_032479.jpg
「弛緩のとき」
PENTAX K-01 DA18-55F3.5/5.6 F5.6AE+1EV ISO800 バンコク

このカメラ、ローパスフィルターが薄いのが功を奏してか
高解像度を見せつけてくれるらしいが
ハッキリクッキリが強すぎると、弱りつつある目に刺さる
そこで、今回のスナップはナチュラル系で使ってみたが
これが中々よさそう
その中のワンカットだけど、開放で最短に近いところで撮ったため
微妙にピントをずらしてしまった(汗)
使い慣れるまでは、もう少し格闘せねばならないようだ


※注
バックがグリーンぽいのは、ガラス越しの風景のためです


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by letsgo_M | 2013-02-23 00:54 | PENTAX K-01 | Comments(6)
名前をつけると愛らしくなる
モノに名前を付けるとは、かなりヤバイ状態になったということか(汗)

K-01、早速撮影してみたのだが
某カメラのインプレッションみたいな写真は撮れない
同じカメラに同じレンズ、やっぱり腕が違うね〜
でも、噂通りシャープな像が写っていた

a0123596_7172019.jpg
「斜陽」
PENTAX K-01 DA40mmF2.8XS

さて、明日からジェシカとKLASSEと一緒に旅に出る
スリや置き引き、ひったくりなど、盗難には細心の注意を払ってはいるけれど
万一を想定して、ライカはお留守番

今回訪れる国々は、カラーが似合いそう
多分モノクロは僅かだろう
KLASSEには、稀少となったKODAKのE100VSを入れた
K-01は40mmF2.8と18-55の標準ズームの2本
仕事の合間を縫って、愉しめるといいのだが


本日から、世界の中古カメラ市開幕
初日だけ会場に参上するよ


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by letsgo_M | 2013-02-20 07:19 | PENTAX K-01 | Comments(8)
残念なお知らせ
とても辛いことですが
残念なお知らせをしなければなりません

皆さまにご期待を持たせておきながら
カンペキに裏切る形となってしまいました事
先ず持ってお詫び申し上げます(汗)


あ〜だ、こ〜だと散々悩ん結果

結局ポチッたのはこれ

a0123596_21481712.jpg


初めまして、ジェシカです(爆)

この度は、お騒がせして申し訳ございませんでした
(_ _ )/ハンセイ


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by letsgo_M | 2013-02-14 21:51 | PENTAX K-01 | Comments(12)
決断できない・・・
センサーゴミのGX-100を修理するか、入れ替えるか・・・決断できないでいる

もし、入れ替えるとしたら
X2購入前にも候補に挙がった、SONY RX-100とPanasonic LX7
これといって話題に上らないけど、Canon S110
液晶が動く、Olympus XZ-2
新製品の、Fuji XF-1
番外編として、Pentax Q10

次回出張は今月19日から、それまでに決めたいと思っているけど・・・
さて、暫く愉しい日々が続きそう


a0123596_2029418.jpg
「まだまだ現役」
Rolleiflex 44 efke R100-127 東京

写真は全然関係ないけど、ベビーローライで撮ったもの
フィルムが新たに手に入ったので、44をガンガン使ってやろうと思っている


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by letsgo_M | 2013-02-08 20:37 | Rolleiflex 4×4 | Comments(10)
ゴミ付着が再発した
2011年4月に発生したリコーGX-100のゴミ付着問題
リコーサービスの修理対応の良さに感激して
その後快適に使っていたのだが・・・

a0123596_21355221.jpg
「歴史のかほり」
RICOH Caplio GX100 ポーランド・ワルシャワ

先日、液晶にうっすらと大きめな影を発見
青空撮影して確認すると
やっぱり大きな影がぁ〜
前回と同様、糸ゴミのような長めの物体がCCDに付いちゃったみたい
自分の未熟な技術では、画像処理でも対応できないような大きさ
参りました・・・

前回は送料も含めると9千円弱の費用が掛かった
今回も同じかそれ以上掛かるんだろうな
購入から4年9ヶ月
そろそろ故障が起こっても不思議ではない時期に入ったとも考えられる
やっぱり入れ替えかな
でも、1万円でGX-100に変わるコンデジがあるかというと
これが、ないんだよね〜
そう考えると修理するべきか・・・


えっ、X2を買ったばかりだろうって
それとこれとは別さ
だって、X2にはズームレンズは付いてないしマクロ機能もない
一眼レフだって、単焦点レンズ1本とか
高倍率ズーム1本で満足出来ないのと同じでしょ(笑)

しばらく頭を悩ます日々が続きそうだ
中国との領土問題や北朝鮮の核実験が懸念される中、なんという平和ボケか
これではいけないと思いつつ、カメラのことが気になって仕方がない(汗)


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by letsgo_M | 2013-02-05 21:41 | RICOH GX100 | Comments(6)