I Love Square 
by Letsgo_M
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のコメント
Rikkieさん、ご無沙..
by Letsgo_M at 22:14
どもども、Letsgo_..
by Rikkie at 16:51
auf1028さん、コメ..
by Letsgo_M at 10:46
Rikkieさん、お返事..
by Letsgo_M at 10:43
昨日旭川の某所へ行ったら..
by auf1028 at 22:37
どもども、Letsgo殿..
by Rikkie at 05:48
akinorihiram..
by Letsgo_M at 12:35
呪いぢゃないってば…
by akinorihirama at 19:32
以前の記事
最新のトラックバック
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:レンジファインダー ( 109 ) タグの人気記事
未だにエプソンR-D1sという選択
TwitterでR-D1xGの写真が投稿されていたので久しぶりに自分のR-D1sを引っ張り出してみた
JPEGの撮って出しの写真だけど、今では独特な感じの画が新鮮に映る
a0123596_19250412.jpg
EPSON R-D1s M-ROKKOR 28mmF2.8 濤沸湖 フィルム設定:風景
a0123596_19250494.jpg
EPSON R-D1s M-ROKKOR 28mmF2.8 濤沸湖 
フィルム設定:風景 カラー設定:モノクロ(イエローフィルター)


時々「撮って出しってコメントの入った画像のアップを見るけど、なにか特別なのかな?」などと、攻撃的とも否定的とも取れる投稿を目にすることがあるけど、一言いわせて頂きたい

「ただただJPEGで撮ったふつーの写真だよ」

作品としてプリントする際は、JPEGの濃度やシャープネス調整したり、RAWから現像してプリントしたりするけど
実は、RAW現像は不得手なので作品制作用のプリンターは持ってない
作品づくり(写真展等)の際はお店に依頼している
全くの憶測だが、RAW現像が苦手だったり、出来なかったりする人が、写真を撮る人の7〜8割はいるのではないかと思っている
もしかしたらもっといるかも知れない

そんな自分(人)にとって、JPEGで撮った写真がまずまず気に入ると
カメラに愛着がわいたり、とても良いカメラに思えてくるのはごく自然な事じゃないだろうか
なので、撮っただけで「こんなお気に入りの写真が撮れたよ」がJPEG撮って出しの意味じゃないかなと理解してる
撮った後に手をかけないで作品に出来るならそれに越したことはないしね
だから、手間暇掛けて自身で作品づくり出来る人を尊敬しちゃう


さて、本題のR-D1sに話を戻そう
本機は、発売から10年経つ600万画素機である
解像度や階調、高感度特性やその他、機能も含め現行機とは比べものにならない
大人と子供以上の差があるだろう


だけどね、なんていうかな
この独特の絵柄とでもいうか、撮って出しそのままなんだけど
ちょっと惹かれちゃうんだよね
解像度が低ければ、鑑賞に堪えうるプリントサイズまでで楽しめばいい(A3まで伸ばせれば文句なし)
高感度が駄目なら、無理して使わなきゃいい(フィルムの時はそうだったもの)
トリミングに適さなけりゃ、しなければいい
そうやって割り切って使うなら、まだまだ現役だ
だから、フルサイズの最新型機を手に入れた今でも時として持ち出したくなるんだな〜


<a href="http://kawauso.biz/" target="_blank"><span style="color:rgb(255,102,51);">フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら</span></a>



[PR]
by Letsgo_M | 2016-11-27 19:44 | EPSON R-D1s | Comments(8)
ミノルタハイマチックE
一見、汚く不動そうなジャンクカメラを手に入れた
レンズを改造して使おうかなどと妄想しながら我が家持ち帰った。
改めてじっくり眺めると、綺麗だと思ったレンズに小さなシミやらカビらしきものまであるではないか
ぼーぜんとしたものの、これも何かの縁だと諦め
一応電池入れてみるかーと、新しい電池を入れてみた
なんとまー、外観から想像できなかったのだが、シャッター切れちゃったよ
あっちこっちに向けてシャッターを切ってみたら、絞りもちゃんと光りの強さに応じて変化する
もしかしたら完動品?
取り敢えずレンズの表面だけ清掃して、テスト用のフィルム詰めて撮影してみた

上がりを見てのけ反っちゃったよ
噂には聞いていたけど、こりゃすごいね

a0123596_218318.jpg
MINOLTA Hi-MATIC E
ILFORD XP2 SUPER 400

写りの良い完動品とありゃ、綺麗に磨いてモルト交換して使ってあげないと可哀想じゃないかー!と思い
先日より、レンズを取り外して清掃を始めた
バッチリ綺麗になったら、ストラップも付けてどこかの国に連れてってやるかぁ
レンズ固定式なくせに、大きめでズッシリ来るのが難点だけどね〜


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2016-07-04 21:11 | フルサイズカメラ | Comments(8)
今年も順調に・・・^_^;
年が明けて早々にずっと探していたキヤノン19mmF3.5Lを手にしてからも順調に機材が増えている
^_^;

中古カメラ市で、隣のお店のショーケース上に並んでいたお買い得品のフィルムカメラ
F.ZUIKO 40mmF1.7が付いた、OLYMPUS 35DC

a0123596_23132893.jpg


ファインダーが凄く綺麗で露出計が動くにもかかわらず最終日まで残っていたものだから、ついつい保護
使ってみたら、2mくらいまでピントは合うが、距離計ズレもあり3m以降は全滅(ピンボケ)
どこの誰かが、自分で分解して距離目盛りがずれたまま組んじゃたのかもしれない(ノД`)

a0123596_23115197.jpg
OLYMPUS 35DC
ILFORD XP2 SUPER400 東京・北品川

その他に、ペンタックスのフルサイズ機K-1と一緒に購入しようと思っていた標準ズームレンズの購入を止める事にして
浮いた資金を早速他のカメラとレンズに変身させたりと、皆さんのご期待に添えるようガンガンいっっちゃってますよ(笑)


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2016-03-21 23:14 | フルサイズカメラ | Comments(2)
キヤノン19mmF3.5Lを使ってみた〜3
なかなか手強いキヤノン19mmF3.5Lだが
ポジフィルムで撮影した写真が上がってきた

a0123596_18465077.jpg
CANON P
CANON 19mmF3.5L KODAK E100VS

ノーファインダーで、ピントは1m固定
露出は結構オーバーになってしまったけど、まあまあじゃないですか
ピンボケ、ブレブレでも見られる写真だってところがポイントかな(笑)
周辺減光もそこそこって程度で良いじゃないですか
といっても、フィルム一本安定して撮れてないんだけど
それがフィルム写真の醍醐味ってところで誤魔化しときましょね〜(^^ゞ

a0123596_1859068.jpg
CANON P
CANON 19mmF3.5L KODAK E100VS


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2016-03-04 19:01 | レンズのお話 | Comments(2)
キヤノン19mmF3.5Lを使ってみた〜2
前回逆光で撮影した驚きの写真をアップしたけど
順光ならちゃんと写る

a0123596_2302185.jpg
MINOLTA CLE
CANON 19mmF3.5L AGFA APX400

a0123596_2325272.jpg
MINOLTA CLE
CANON 19mmF3.5L AGFA APX400

でも、今ひとつ満足してない
超広角レンズに甘えてピント位置のズレや微妙なブレが出ているようだ

「俺の実力を引き出してみろよ」

悔しいが、レンズの挑戦的な声が聞こえてくる・・・


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2016-02-15 23:12 | レンズのお話 | Comments(4)
キヤノン19mmF3.5Lを使ってみた
待望のキヤノン19mmF3.5Lが届いてから
APS-CのR-D1sで10枚ほどシャッターを切っただけで放置状態だったが
先日、上京した際にフルサイズのCLEにモノクロを詰め1本撮ってみた

a0123596_15454733.jpg
MINOLTA CLE
CANON 19mmF3.5L AGFA APX400

a0123596_15463460.jpg
MINOLTA CLE
CANON 19mmF3.5L AGFA APX400

ドヒャー!

逆光撮影ではある程度予測はしていたものの
ゴーストとフレアーのビックリ箱状態
さすが超広角、凄いレンズに出会った^_^;
ただ、この様な縞模様に出ると逆光ではちょっと使えない
ということで、使いこなすには時間が掛かりそうなレンズみたいです(笑)


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2016-02-06 16:51 | レンズのお話 | Comments(4)
ちょっと写してみた
キヤノンの19mmレンズが届いて早速R-D1sで試写してみた
受け取ったのが15時以降だったので日没ギリギリの時間になってしまい
ブレブレ写真になっちゃうなと思いつつ
やっぱり直ぐ使ってみたいも〜ん
と、取り敢えずシャッターを押してみた

a0123596_2217156.jpg
Canon 19mmF3.5L
Epson R-D1s F3.5 AE ISO200

日が暮れて、光りが弱い状態だったので開放で撮影してみたが
周辺がガッツリと落ち込んだ
光りが十分あると落ち込みは改善するだろうけど
こいつは、なかなか面白いレンズじゃないかな


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2016-01-20 22:51 | EPSON R-D1s | Comments(4)
新年早々・・・^_^;
新年早々、やっちゃいました(汗)

もう何年前になるだろうか
ブログ仲間の川越さんから、キヤノン19mmF3.5を見せて頂いてからずっと気なっていて、事あるごとにネットを彷徨っていたのだが
ついに、ついに出会ってしまった

a0123596_23312684.jpg


a0123596_2332269.jpg


このブログの一番初めの記事「はじめに」をみてみると・・・

>>>
2008年5月にスクエアな写真が撮れるRICHO Caplio GX100を購入
スクエアとモノクロ写真が新鮮で、その虜になる
そして、先日クラシカルな二眼レフカメラを購入
それからというもの、次から次へと機材が増える
これって、どっぷり嵌る前触れ・・・?
<<<

まさに原点回帰(笑)
そして、初めて書き込みしてくれた方が川越さんだったとは

今年は、ハイペースでポチリまくり復活かぁ(笑)
[PR]
by Letsgo_M | 2016-01-13 23:33 | レンズのお話 | Comments(5)
R-D1s未だに楽しく使う理由
年末年始は、敢えてフィルムを使わず600万画素のデジタルレンジファインダー機、R-D1sを使用した
2006年発売の骨董級のデジタルカメラだ
デジタルカメラは、2000画素超の一眼レフも、APS-Cのコンデジも持っている
なのに今更600万画素だ

a0123596_216848.jpg
EPSON R-D1s
COLOR-SKOPAR 35mmF2.5 札幌

こんな旧車ならぬ旧デジが、なかなかどうして思ったように撮れてくれない
と言うか、シャッター押しただけでは綺麗に写ってくれないのだ

そのくせ、出てくる画は侮れない
解像感こそ劣るが、A3程度のプリントなら鑑賞に有り余る実力あり
壊れるて修理できなくなる日まで戦力として活躍してくれる事だろう


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2016-01-10 21:08 | EPSON R-D1s | Comments(2)
原点回帰の年に
年末年始は、ちょっと記憶がないほど穏やかな日々だった
単なる老化現象で、覚えていないだけかもしれないが・・・(汗)

写真の方はというと、今年もエプソンR-D1sを持ち歩いてポチ、ポチ撮り歩いた
年に数回しか持ち出さないのだが、2年連続して新春初撮りカメラである
何も好きこのんで、骨董品級デジを持ち出さなくても良いのだが
力の抜けたこの時期は、のんびり撮れるカメラを持ち出したくなるようだ

a0123596_22315793.jpg
EPSON R-D1s
COLOR-SKOPAR 21mmF4 札幌

さて、恒例の年頭所信だが、今年は「原点回帰」とした
仕事でも、写真でもちょっと方向性を見失いそうになっていやしないか
ここ数年漠然と感じていたのだが
一度原点に立ち返ってみるのがよいという結論に達したのだ
「原点回帰」初心に戻るということだが、自分的には微妙に違う
なんとなく違うんだけど、自分の中で噛みくだいていければいいと思う


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2016-01-07 22:37 | EPSON R-D1s | Comments(4)