I Love Square 
by Letsgo_M
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のコメント
Rikkieさん、ご無沙..
by Letsgo_M at 22:14
どもども、Letsgo_..
by Rikkie at 16:51
auf1028さん、コメ..
by Letsgo_M at 10:46
Rikkieさん、お返事..
by Letsgo_M at 10:43
昨日旭川の某所へ行ったら..
by auf1028 at 22:37
どもども、Letsgo殿..
by Rikkie at 05:48
akinorihiram..
by Letsgo_M at 12:35
呪いぢゃないってば…
by akinorihirama at 19:32
以前の記事
最新のトラックバック
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:写真機材 ( 61 ) タグの人気記事
純正レンズキャップをポチる
a0123596_6425011.jpg


機材整理を進めている最中
ポチっちゃったよ、PRIMO-JRの純正レンズキャップ
ボディやレンズ以上に、アクセサリー類は一期一会だからね
価格はチラ見しただけで、一気にいってしまった
体積や構造を考えたらホント高い買い物だけど
かわいいプリモ嬢のためなら何でもしたくなっちゃうんだよね ^_^;


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2015-04-24 06:44 | PRIMO-JR | Comments(2)
ニュートンリングもこれで解消
スクエアな時間で人気のある記事に
フラットベッドスキャンでスキャニングしたときに出る、ニュートンリング対策に関する記事
無反射ガラスを使って満足したという内容だが
実際は・・・

a0123596_22124860.jpg
「待機中」
RICOH SUPER44 efke R100-127

購入当初は、高い効果があるように思ったのだが
いろんな写真をスキャンしているうちに、ニュートンリングが目立つようになり
思ったほど効果が高くないことに気がつき
だんだん嫌気がさし、最近はほとんど使っていなかった

そんな中、
スクエアな時間を訪れてくれる方々から
ガラスとフィルムの間に隙間を作れば
ニュートンリングが出ずらいということをお聞きしたので試してみた

今回とった方法は、アンチニュートンガラスの片面四隅に
厚さ1mmのゴム片を両面テープで貼り付けただけ
ようは、フィルムとガラスの間に隙間を作っただけである
しかし、これが以外に効果が高い
ニュートンリングが完全に解消されたわけではないが
95%くらいは大丈夫そうである
隙間材が1mmでは厚すぎてフィルムの平面性を保てないという懸念もあるが
作例を見てもらえば、シャープ感もバッチリ
今のところ特に困っていないので当分はこれでいってみようと思う


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by letsgo_M | 2013-07-04 22:17 | 写真・カメラ機材四方山話 | Comments(2)
法則を発見
a0123596_19374386.jpg
「お払い箱」
RICOH GR1s Agfa Vista200 

ほんと、懲りない性格だ
またポチッとやってしまった(インド出国前にだが)

Lマウントのレンズ、GR21がいいなぁ〜と、あちこち眺めていたら
写真にのめり込んでいた頃に出張のお伴にと購入して持ち歩いていた
GR-1を思い出してしまった
デジイチを買ってから、余り使わなくなったので手放した初代GR1
お散歩写真を撮るようになってから、失敗したなという思いがあったのは事実
だけど、デジタルのGRが発表になった矢先にフィルムのGR1sを手にするとは・・・

a0123596_1935502.jpg


実は、自分的に撮影とポチリには相関関係がある事に気がついた
ここ数年、じっくりと撮影の時間が取れなくなってから
機材がドンドン増えだしているではないか
カメラを手に取り、レンズを眺め、今度は何処へ行こうかとニヤニヤする
結局、撮影には行けないのだが
この時間が癒しを与えてくれるのだろう

と言うことは、今後も際限なく増え続けるということなのか・・・(汗)


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by letsgo_M | 2013-04-25 19:42 | RICOH GR1s | Comments(6)
解像度も凄かった
今回は、K-01から一転してX2の解像度のお話し

Leica X2のモノクロ写真をキヤノンの新しいプリンタ Pro-1 で出力してみた
こ、こいつは凄い
カメラがいいのか、プリンタがいいのか・・・

X2はパソコンで画像を見る限り階調優先のカメラで
国産の最新デジカメに比べて解像度が若干低い感じがしてたのだが
いやいやどうして、階調が優れている分、解像度が目立たなかっただけなのか
所詮コンデジだなんて思っていた自分がいい意味で甘かった
Made in Germany Leicaの冠は名ばかりではなかったのだ
機能は少なく、写真も華やかではないけれども
写真の良さを凝縮した大人のカメラだと感じる

a0123596_8405962.jpg
Leica X2
トリミング

ほんと、ブログで、その良さがお伝えできないのが残念だ
そうそう、ブログの良さといったら
ヨドバシやマップのカメラリポート、写真も文章も素晴らしいのだけれど
あの方達、ちゃんと大伸ばしプリントで評価してるのかな
X2をプリントしてみて、俄然気になってきたな

しかしね、どんなにいいデジカメでも所詮電気仕掛けの暗箱(笑)
Leicaといえども10年先修理受け付けられるか分からないっていうんだものね〜
そう考えると、とっても高い道具に思えてくるんだけど
どうでも良い写真ばかり沢山撮ってるから
1カット当たりのコストは安いんだろうと割り切ることにした・・・(汗)


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by letsgo_M | 2013-03-15 08:46 | Comments(10)
行きはよいよい、帰りは重い
昨日、今日と1泊2日で東京へ行ってきた
よく考えたら日中に撮影する時間など全く無いのに
カメラを3台も抱えての上京だった

ある団体の勉強会に出た後
友人と食事をしながらカメラ談義に花を咲かせ
愉しい時間を過ごした

ホテルをチェックアウトする際
鞄がパンパンに張り、異常に重い事に気がついた
中を確かめると

なんとカメラが6台も入っているではないか ;-ロ-)!!





実は貸していたカメラが1台
修理が終了したカメラが1台
そして、使わないからと頂いたカメラが1台
合計3台増えたって事なんですけどね

a0123596_17581826.jpg
Pentax MZ-3
以前から探していたシルバーのMZ-3を頂いた
Gさん、ありがとうございました


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by letsgo_M | 2013-01-13 18:04 | PENTAX MZ-3 | Comments(4)
X2の耐寒テスト結果発表
忘れてたよ〜
クリスマス直前に訪れた中国東北部のハルビンで行うと公言した
ライカ X2 耐寒テストの結果発表

朝は氷点下20℃以下
日中も10℃を超えない厳寒のハルビン
そんな中でライカ X2はどのくらい使えるのか〜
当日は雪が降って気温上昇
体感で一桁台
これじゃ、地元知床とかわんないじゃん (__;)
で、テストらしいテストできず


だけど、今シーズンの冬はさぶい {{{{(=^++^=)}}}}
ここ知床も連日20℃前後と酷いシバレ
絶好の耐寒テスト日和 (^_^;)

そんなこんなで、10℃以下で3〜4時間撮影してみた
カメラの状態はケース無しの本体剥きだし
撮影中は首からぶら下げた状態
車で移動中はカメラバッグの中で保管(短時間)
電池は、ダメ元で追加購入した中国製の社外品

その結果は・・・

a0123596_6472285.jpg
「勇姿」

a0123596_6443249.jpg
「冬眠」
Leica X2 AUTO (F5.6 1/640) ISO100 AWB JPEG

バッテリーの残量もこれといった変化もなく
ごくごく普通に撮影
その他全く異常なし
今回の使用感から、経験上20度前後でも短時間なら大丈夫そうな気がする

よっしゃ〜、使えるぜ X2 V(=^‥^=)V


注)文中の気温は全て氷点下になります


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by letsgo_M | 2013-01-12 06:52 | Comments(14)
明日からお出かけ
拝啓 師走の候、皆様にはご機嫌うるわしくお過ごしのことと存じます
さて、自分は明日より先日入手した愛しき?X2耐寒テストの任務を拝命し
今年最後(多分)の出張へと参ります
場所は、中国東北地方
全身全霊を持って任務に当たる所存です
では、いって参ります(^_^)ゞ

a0123596_21215832.jpg
「仕事の後」
Leica X2 ELMARIT 24mmF2.8 ASPH
プログラムオート (F5.6 1/640) -0.3 ISO100 JPEG フィルム選択「標準」


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by letsgo_M | 2012-12-18 21:25 | Comments(10)
連れて帰ってきた
カメラ屋さんに行ってきた
クリスマスセールをやっていた
ジャンク箱に「使えるジャンクどれでも1000円」と書いてあった
帰る際には紙袋を手に提げていた

はぁ、自己嫌悪・・・
でも、止められない(笑)

a0123596_1743331.jpg

Pentax SP(左)とPentax KM
2台ともレンズ付きだったが、望遠系なので手持ちのレンズと付け替えて撮影してみた


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by letsgo_M | 2012-12-16 17:48 | フルサイズカメラ | Comments(10)
ボケはこんな感じ〜
Leica X2を購入して、半ば興奮気味に使ってみて「あれ?」
こやつ手強いぞ、ちょっとまじったかも・・・と汗をかいたり焦ったり
でも、300ショットを越えた辺りから少しずつ慣れてきたぞ
で、いろいろな条件で撮影を苦(愉)しんでいる^^;

ライカと云ったら開放以外使わないという輩もいるとかいないとか
で、最短付近開放で撮ってみた

a0123596_2174718.jpg
「遠い過去」
Leica X2 ELMARIT 24mmF2.8 ASPH
絞り優先AE 開放 -0.3EV ISO100 JPEG フィルム選択「標準」

a0123596_21281383.jpg
「連れてって〜」
Leica X2 ELMARIT 24mmF2.8 ASPH
絞り優先AE 開放 ISO100 JPEG フィルム選択「標準」

画像が小さくて良く伝わらないかも知れないが
フルサイズなら36mm相当のレンズ
コンデジとはいえAPS-Cサイズのセンサーの威力か、ライカの実力か
ここまで自然でなだらかなボケが愉しめる

分かったようなふりをして書いてみたけど、実は語れるほど詳しくはない
自分はそう感じたのだ
それで良いと思っている
しかし、こうやってレポート風に撮っていると
SONYのRX-1やRX-100と比較したくなってきた・・・ヤバイぞ(汗)


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by letsgo_M | 2012-12-07 21:27 | Comments(12)
アンチニュートンガラス
a0123596_522797.jpg
「魔法の時代」
Primo-JR Topcor6cmF2.8 F8 1/500 RETRO80S 小松市

最近プリモ嬢の使用頻度が減っていた理由のひとつに
スキャン時のニュートンリングがある
127サイズのフィルムは、フィルムホルダーがないので
一般的にベタ置きでスキャンしないといけないのだが
平面製を保つために普通はガラスで押さえることになる
このようにスキャンすると、虹の環が出来てしまうのがニュートンリングというわけだ
このニュートンリング、案外多くの人が苦労しているようで
このブログにも、アンチニュートンガラスを検索してたどり着く方が多いようだ

アンチニュートンリング対策として、共同写真社発売の「KPS 無反射ガラス」を使用している
このガラスは、
「光の反射を押さえるため表面を科学処理した特殊ガラスです。両面に処理してあり、内面反射も押さえています。」と書いてある
アンチニュートンガラスとは記載されていないが、ほぼ同様のものと考えて良いと思う

このガラス、購入当初は随分と効果を発揮したのだが・・・
詳しくは、次の機会にしたいと思う


尚、共同写真社は破産したため
このガラスは市場在庫があるだけだと思います



フィルムオンラインショップ かわうそ商店入り口はこちらです


にほんブログ村 写真ブログ 二眼レフカメラへ

[PR]
by Letsgo_M | 2011-06-21 05:29 | 写真・カメラ機材四方山話 | Comments(6)