I Love Square 
by Letsgo_M
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新のコメント
以前の記事
最新のトラックバック
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:愉快な仲間たち ( 27 ) タグの人気記事
ペンタックスのフルサイズ機K-1は別格
4月28日に、ペンタックスのフルサイズ機K-1が発売された

幻となった初代の?デジタルフルサイズ一眼レフ「K-1」
フィルムカメラ「MZ-S」ベースのフルサイズ試作機は、カメラメーカーの先陣を切って2000年のフォトキナで披露されたのだが
高額になりすぎ採算性が合わないという理由から、発売されることはなかった
この時の残念無念の記憶は今でも鮮明に残っている

デジタルは、コンパクト以外余り使わないのだけれど、K-1が発表されてまもなく予約した
なんたって、15年間待ち続けたペンタックスのフルサイズだ
こいつだけは別格なのだ^_^;
発売日当日には届かなかったけど、30日の夕方涙のご対面を果たした

最初に装着するレンズは、フィルム時代のLIMITEDレンズにしようと決めていたのだが
K-1を目の前にして土壇場で変更した
超広角レンズを、素のままで使いたいという思いが沸き上がり
ペンタックスのレンズでも、マイナー中のマイナーレンズSMC PENTAX 18mmF3.5とした

a0123596_1536592.jpg
PENTAX K-1 + SMC PENTAX 18mmF3.5

自分は、このカメラに高解像度とか高感度特性とかは余り求めない
というより、コンデジだってA2まで伸ばしても展示に耐えるくらいになっている
これ以上綺麗になってどうするの?って思っているからだ
プロの間では、35mmサイズで米粒みたいな大きさでもトリミングして使えるという利点は頷けるが
写真愛好家レベルでは、そこまでトリミングして作品を作る必要も感じない
なので、最新のデジタル専用レンズにもさほど興味はない
それより写真を始めてからずっと使い続けてきたペンタックスのレンズ群を
オリジナルの画角のまま使ってあげられるという喜びの方が大きい
なら、フィルム機で使えばいいじゃないという声も聞こえるが
それはそれ、これはこれなのである(笑)
取っ替え引っ替えしながら、その場で画を確認出来るのは
写真や機材を楽しむ上で、モチベーションを高めてくれる重要なアイテムだ
フィルム用に設計されたライカのレンズをフィルムで使わずに
ミラーレスのフルサイズに装着して楽しんでいる先輩諸兄といくらか似ているのかも知れない

a0123596_9264641.jpg
PENTAX K-1
SMC PENTAX 18mmF3.5

でも、予約してまで購入した一番の理由は
ペンタックスを応援したいという一念から
K-1を使ってみたいというなら、いつも通り数ヶ月待っていれば価格もこなれるだろうしね
M42時代からのレンズを今でも普通に使えるように考えてくれてる
ユーザーを大切にしてくれるペンタックスを、微力ながら応援したいと思っているペンタックスファンがここにもいるってことさ


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2016-05-04 09:35 | PENTAX K-1 | Comments(6)
在廊の予定
先日ご案内した秘密結社、新宿西口クラブの写真展
「第4回西口写真展 標準レンズの巻」が本日より四谷4丁目のルーニーさんで開催〜

a0123596_2173754.jpg


管理人も、モノクロ写真を1枚展示していて
土曜日と日曜日の二日間、開場の頃から在廊する予定なので
是非、是非、会場でお会いしましょう

a0123596_2117419.jpg
今回の出展写真撮影に使用した機材
NIKON EM Ai Nikkor 50mmF1.8


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2015-12-15 21:19 | 写真集・写真展・イベントなど | Comments(0)
時にはメンテナンス
5年前に突然シャッターチャージが出来なくなり
そのまま眠りの森の少女となっていたベビーローライを修理に出した

a0123596_21411620.jpg


とてもきれいな外観からは想像できなかったのだが
衝撃等により、シャッターチャージ機構に歪みが出てチャージできなかったとのこと
落とした記憶は全く無いので、落下品を外観だけ修理して売られていたのか
カメラバックの中に無理に詰め込み圧迫で強く歪んでしまったのかもしれない
ま、後者という事にしたほうが幸せだろう(笑)
二眼レフは駆体に弱点がありそうなので、歪みやすいし
以後気をつけ、生涯大切に使ってあげようと思っている
フィルムは、まだまだ十二分にあるのだから(^^)


ベスト判フィルムはこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2015-09-27 21:43 | Rolleiflex 4×4 | Comments(4)
スナップ最強カメラをポチる
明日、リコーのデジタルGR2が発売になる

GRシリーズとの出会いは古く、初代のGR1まで遡る
写真を始めて間もない方にはピンとこないかもしれないが
GR1とは、1996年10月に発売された高級フィルムコンパクトカメラで
一眼レフをも凌駕すると云われた描写に
プロやハイアマチュアがこぞって持ち歩いたコンパクト機であった
当時コンパクトカメラに10万円の大枚をはたくなど考えられなかったのだが
GR1の魅力に惹かれ、それこそ清水の舞台から飛び降りる覚悟で約1年後に手に入れたのだ
しかしながら、写真を始めて間もない若輩者の自分は
28mm単焦点レンズを上手く使えずに、数年後泣く泣く手放したのであった

その後、写真雑誌への投稿にのめり込み
写真撮影本来の楽しさを忘れてしまった自分は
カメラをほとんど手にすることなく月日は流れていったのだが
GR1の素晴らしい描写が脳裏の奥深くに残っていたのだろう
ある日突然、デジタル機のRICOH GX100(24-70mm相当レンズ)を手に入れることになる
異論はあろうが、自分の中ではGRのズーム判という位置づけで
シャッターを押すことの楽しさを思い出させてくれた、恩人のようなカメラであった

さて、前置きはこのくらいにして本題に入ろう
早い話、GR2が出るこのタイミングでいっちゃったのである(汗)
そう、苦手な苦手な28mm相当単焦点レンズ搭載のGRにである
これは、当ブログでリンクさせて頂いている「=この道はいつか来た道=」のnakky氏の影響が大である
はっきり言って、自分の旅の写真を煽てられたといったところ
それに気分をよくし、nakky氏も愛用されているGRを使えば
氏の様なスナップ写真が撮れるのではないかという幻想を抱きポチッたのだ(笑)

a0123596_210179.jpg


ま、結局のところ前回の投稿は、GRをポチった言い訳でもある・・・(^_^;
これもまた楽しというところでご理解頂きたい


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2015-07-15 21:01 | RICOH GR | Comments(2)
可愛いけどジャンク〜RICOH AUTO SHOT
再び発症した病気を押さえきれず
薬の投与を余儀なくされ、ジャンクという怪しい薬に手を出してしまった^_^;

先日届いたのがこいつ

a0123596_2050781.jpg
RICOH AUTO SHOT

このカメラ、スプリングで巻きあげるカメラらしいという以外知識は皆無だったのだが
写真を見ただけで可愛らししさが伝わってきて、動かなくてもいい〜!という気持ちで入札してしまった
これで完動品だったら、ろりかめふぁんはとろけちゃうところだよ
某所でジャンクポチったと恥を晒したら、先輩諸氏より「是非とも修理しなはれ」と勧められて
マジ、悩んでいる自分が怖いっす


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2015-06-18 20:57 | フルサイズカメラ | Comments(4)
いまさら・・・ポチッと(汗)
小噴火発生(笑)

a0123596_21323983.jpg
PENTAX MX-1 Black

皆さまのご期待に添えるべく
今更って感じがするけどポチッといっちゃいました(汗)
コンデジは、同じセンサーサイズのCANON S120があるってのにね〜

PENTAX MX-1
コンデジでは有り得ないだろうと思ったくらい
でかくて、厚くて、重くてと三拍子揃ったガタイを持ち
携帯性もポケットに入らないから自分的に至極悪い
コンパクトカメラは小さく、軽く、可愛くなきゃ駄目な筈だったんだが
PENTAX FANだから許すとしよう(笑)

でかくて重いけど、使ってみると391gのズッシリ感が
新感覚のコンデジみたいで悪くはない
シャッターを押した時のブレ感は、小型軽量のボディに比べ確実に少ない
感度が上がると、暗部が不自然明るくなるのがいやなので
ISO400以下で、どど〜んと活躍の場が広がるといいな〜


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by Letsgo_M | 2015-01-22 22:11 | デジタルカメラ | Comments(2)
デジカメを持たない旅
近年何かと話題の多い、お隣韓国へ行ってきた
思想や歴史観の違いはあろうけど
多くの両国民は、お互いを意識せずに必要とし
普通に生活をしてるんじゃないかと思う
日本でサムソンのスマホを愛用している人も多いし
韓国にも、日本製デジタルカメラで愉しい写真ライフを送っている人も多い

さて、今回はお仕事での訪韓
日本の報道でいろいろイメージを創ってくれるものだから
慣れているとはいえ、ちょっと身構えて入国してしまった自分が恥ずかしい(汗)

いつもの通り、ドサ回りが多かったんだけど
あるイベント会場では、各国の国旗にまじって
日の丸がキリッと胸を張って靡いていたよ

で、表題についての件
出張直前に3回にわたってフィルムが入荷したものだから
今回の韓国ではX線カブリの有無チェックする為に
敢えてデジカメは持たずに、KLASSE Sと古いCANONのレンジファインダーの2台体制にした
何故、古いレンジファインダーか
ただ、当然カッコイイからというに他ならない(笑)
a0123596_9444059.jpg
CANON 2S改


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by letsgo_M | 2014-11-01 09:48 | フルサイズカメラ | Comments(2)
新たな決意
2014年も残り二ヶ月余り
年初に、機材整理に勤しむと公言をした様な気もするが・・・

壊れてほったらかしいてる機材・・・3台
修理点検した機材・・・4台





増えた機材・・・二桁台 (__;)

a0123596_6214920.jpg
2014年の新しい仲間
PENTAX AUTO110 この個体はファインダーがクリアでGood

いや、全部ポチッたわけじゃないんですよ
フィルムのテスト用にどうしてもとボルタ判を手に入れて
フィルム持っていたら貸してくださ〜い!とお願いしたらカメラごと届いたりぃ〜
お部屋を片付けていたら、カメラが出てきたので使いませんかと頂いたり・・・

ホントは、機材整理なんてしたくないんだ
部屋には歩くスペースも充分あるし
まだ、だま増えたって構わない
なんたって、心を豊かにしてくれる愉快な仲間たちだから
だから、年初の決意ここにてっか〜ぃ (^0^;)


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by letsgo_M | 2014-10-29 06:29 | 110カメラ | Comments(4)
やっぱり機材が・・・
一年の計は元旦にありと、今年は機材整理の年にすると宣言したはずだったが
ここまでのところ、減少した機材は破損したカメラくらいで
カメラやレンズや撮影機器等が増えてしまった (^_^;

あ〜、上の文章を見て
先輩諸兄のお顔には嘲笑が浮かんでいるんだろうな・・・(´д`)

しか〜し、今年は胸を張れる行動もとっている
そんな大げさな事じゃないけど
修理の年にすると宣言した2012年を上回る勢いで点検やら修理に出しているのだ
特筆すべきは、KOWA SIX
退職されたコーワの当時の技能者がOHを受けていると聞いて
ボディとレンズを思い切ってお願いしてみた
出来上がったら、このブログで報告したいと思う

a0123596_2211571.jpg


さて、冒頭の機材整理の話だが
いったい何時になったら動き出す事やら・・・


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by letsgo_M | 2014-05-13 22:04 | Kowa six | Comments(4)
積年の願いが叶う
今年は、機材整理の年にしようと固く誓ったはずなんだけど
まだ一台も整理しないうちに、皆さんのご期待に添えることとなりました(汗)

で、またまた
可愛らしい、ろりかめ・・・(^^ゞ

a0123596_21582963.jpg

PENTAX ESPIO MINI PENTAX LENS 32mm 1:3.5 という
一見、何てことのない中途半端な焦点距離のレンズが付いた単焦点コンパクトカメラなんだけど
ペンタックスの75周年を記念して発売されたメモリアルなカメラで
マニアの間では、羊の皮を被った狼みたいな描写力に優れたカメラと言われたとかいないとか

a0123596_2251092.jpg


発売当時から、気になっていたカメラなんだけど
当時はポジフィルムしか使わなかったので
露出補正ができないということで買いそびれてしまった

その後も、目にする都度どうしようかと悩んでいたのだけれど
いよいよ気合いが入った頃には、
中古店でもオークションでも中々目にすることもなく
たまにオークションに出たときには
動くかどうか分かんないのに高かったりで縁がなかったんだけど
今回、一応完動品とのことで思考回路が崩壊しポチってしまった

積年の願いが叶い、ほっぺをスリスリしたくなるほど嬉しい反面
またポチってしまったという罪悪感が微妙に入り交じっている年度末なのだ^_^;


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by letsgo_M | 2014-03-31 22:05 | PENTAX ESPIO MINI | Comments(6)