人気ブログランキング |
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新のコメント
以前の記事
最新のトラックバック
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
京都・伏見2
a0123596_20425017.jpg
「願いは」
ROLLEIFLEX 4×4 Xenar60mmF3.5 F5.6 1/60 ローライナー2使用 京都・伏見稲荷

日本人も外国人も、姿形が変われども
神に願いをかけるのは同じなんだね
でも、以前に日本人はどうしてそんなに神様がいるのだ!
神は一つではないか・・・と講釈されたことがあるのだが
この人はどんな神を信じているのだろうか
この人の国ではどの神を信仰しているのだろうか
一つの神を信仰しているとしたら、この行為は神への
ぼ・う・と・く・・・ではないのかなぁ?


ピントが合っていないのはご愛敬ということでお許しを


127ベスト判カラーネガフィルム・モノクロフィルム&赤外線フィルム販売しています

にほんブログ村 写真ブログ 二眼レフカメラへ

by Letsgo_M | 2010-04-12 21:14 | Rolleiflex 4×4 | Comments(4)
Commented by hodogayaeriko at 2010-04-13 18:21
一つの神しかだめだという神様なら心がせまいと思いますね
外国人の願いも聞き入れるなら懐が深い日本の神様かも
Commented by binbiilu at 2010-04-13 20:02
フィルムとの相性やスキャンのうまさもあるでしょうが、ベビーローライのレンズ、いいですね。鋭くなく、グラデーションが豊かで、特に鳥居の微妙な明るさの表情など、すごいなあと思います。良い愛機を手にされましたねえ。
Commented by Letsgo_M at 2010-04-13 22:25
hodogayaerikoさん、コメントありがとうございます

そうですよね、日本の神様
しいていえば、日本人は懐が広い!
Commented by Letsgo_M at 2010-04-13 22:29
binbiiluさん、こんばんは
きっと、モノクロフィルムとの相性もあるんでしょうね
デジタルになって、カリカリというよりパリパリってくらいシャープな写真ばかりが目に付くようになっていますけど
フィルム時代のレンズは、善し悪しは別にして個性豊かで面白みがあったのかもしれませんね
<< 京都・伏見3 京都 >>