人気ブログランキング | 話題のタグを見る

スクエアな時間

I Love Square 

中判カメラ月間〜FUJI GF670 Professional

中判カメラ月間も残すところあと三日
今回のカメラは富士が一番最後まで販売していた中判カメラ「GF670 Professional」
最強の中判旅カメラだ
このカメラの特徴は何といっても一台で6x7と6x6の両方が簡単切り替えで使えちゃうところ
さすがに撮影途中で切り替えはできないけどね
このフィルムで、この被写体は6x7でとか、旅の思い出は2枚多く撮れる6x6にしようとか使い分けができる
旅の話しのついでに、蛇腹カメラだから折りたたんだときは最強レベルに携帯性がいい
コートのポケットにもそのまま入っちゃうんじゃないか?ってくらい薄くなる
そして、絞り優先で撮影できるから露出もカメラまかせのオートで楽ちん
測光性能も精度が高く露出補正も±2段まで可能だしポジだって安心して撮影できる
肝心の描写性能も申し分ない
EBC FUJINON 80mmF3.5は大伸ばしにも余裕で対応できちゃうほど優れてる

中判カメラ月間〜FUJI GF670 Professional_a0123596_07254873.jpg
富士GF670 Professional
LOMO CN800

でもね、どれだけ使い安くても、どんなに描写性能が良くても、どんなに携帯性が良くてもね
以前にも書いたことがあるけど、相性ってすごく大事
旅の最強中判カメラだろうGF670は、どうも自分とは相性が今ひとつ
持ち歩いてもテンションが上がらないんだよね
その理由にピント合わせの二重像のズレがあると思うんだけど
以前にメーカー修理に出したら「正常値です」なんて言われちゃってね
被写体によってはピント合わせに迷いが生じる事があるのと
スナップでは最強とも言えるシャッター音の小ささとレリーズの感触がが頼りなさ過ぎで
気持ちよく撮影できないことがある
なので、最近はめったに持ち出すことがない
そんなんで何度も手放そうと考えたけど、欲しくて、欲しくて手に入れたカメラだから
踏ん切りがつかず未だ手元にある

Commented by 川越 at 2021-06-29 08:39 x
中判カメラも魅力的なものが本当に多いですけど、こうしてみると本当にたくさんのカメラを持っていますね。
ところでシャッターの感触って、昔はもっと気にする人がいたように思うんですけど、最近は全然気にしていないと感じるカメラが多いですよね。
でもこうして読んでいると昔のカメラだから良いシャッターってわけでもないようですね。シャッターの感触や音って微妙ですけど、写真するにはとても重要な要素だと思うんですけどね。
Commented by Letsgo_M at 2021-06-30 06:08
川越さん、コメントありがとうございます。
ほんとよく集めたものです。
ここまで来るとカメラ馬鹿もホンモノですかね(笑)
シャッターのフィーリングやファインダーの見え具合など二の次って感じのカメラが多くなってきてるかもしれませんね
by Letsgo_M | 2021-06-28 18:04 | FUJI GF670 PRO | Comments(2)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31