I Love Square 
by Letsgo_M
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のコメント
以前の記事
最新のトラックバック
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
SEAGULL 4A-107の実力
a0123596_20374073.jpg

RICHO Caplio GX100

話は5月にさかのぼるが、シーガルにポジを入れ桜でテスト撮影してみた

結果、惨敗

露出はそこそこ当たっているが
ピントとブレが酷い
645で中判慣れしているから「ちょろいものさ」と勘違いしていた
何事も甘く見てはいけないらしい




さて、肝心の写りだが

「トイカメラなんて言わせないぜ!中国製テッサー侮れずだ」

桜の小枝の先端まで繊細かつシャープに描写され
現代的なレンズ描写をするんじゃないかな
色の傾向についてはサンプル不足で評価できないけど
中判カメラレンズの名に負けないだけの力量を持ってるように感じるよ
次回は開放・最短撮影域でテストしてみたいと思う

新品の中判カメラでこの価格
使うだけの価値は充分あると思う

ただし、二眼レフ特有の所有欲は満たしてくれないが・・・



SEAGULL 4A-107の主な仕様
撮影レンズ 75mmF3.5 3群4枚(テッサータイプ)
最短撮影距離 1m
シャッター速度 1〜1/300 B
フィルムサイズ 120 12枚撮り
フィルム巻き上げ セルフコッキング式(巻き上げ後のシャッター速度変更不可)
セルフタイマー装着
サイズ 102×102×146mm 
重量 1,010g
[PR]
by Letsgo_M | 2009-06-15 20:40 | Seagull 4A-107 | Comments(0)
<< 東京散歩・1 シーガル(海鴎)はとてもマイナー? >>